Road to 滝越 ディレクターズカット版 其の1
2012年7月29日に長野県木曽郡王滝村滝越で開催された「2012王滝・滝越りんてつまつり」。
これに参加するため前日の7月28日未明に出発。途中で寄り道をしながらのんびり行くことに。春や秋だったら軌道跡に突入していただろうが、草ボーボーのこの季節は流石に入りたくない。

某所で同行のワル沢氏を拾い、環八を使って東名へ。 東名を使うのは実に2010年3月の「千頭森林鉄道廃線跡」以来だ。つか、今回はお初の“新東名”が大部分だが。
東名高速道路,足柄PA,画像
午前4時28分 足柄SA
足柄SAで最初の休憩。御殿場ICを過ぎればいよいよ“初体験”の新東名。
新東名,清水PA,NEOPASA清水,画像
午前6時9分 清水PA(NEOPASA清水)
新東名に入って初めての休憩。ガレージをモチーフにした外観デザインのPA。
東名,清水PA,NEOPASA清水,画像
清水PA(NEOPASA清水)
新東名,清水PA,NEOPASA清水,画像
清水PA(NEOPASA清水) “バリバリ伝説”を思い出します
新東名,藤枝岡部IC,トンネル,画像
午前6時36分 藤枝岡部IC手前のトンネル。圧迫感は全くありません
新東名,藤枝岡部IC,トンネル,画像
午前6時37分 上写真のトンネルを抜けた先
フェラーリやポルシェで走ったら気持ちよさそう... (個人的には日産GT-Rが好みだが)
御殿場以遠(富士山麓)は時折雨模様でしたが、清水PAを過ぎた辺りからだんだん天気が回復してきた。暑い一日になりそうだ。
後で暑さに苦しむこととなる...
新東名,浜松いなさジャンクション,画像
午前7時15分 新東名の終点「浜松いなさジャンクション」手前
はたして飯田方面に向かうのか、それとも名古屋方面に向かうのか。次回のお楽しみ♪

其の2へつづく

当サイトに掲載の画像・文章の無断複製及び転載、引用は固くお断り。
Copyright©2000-2016 Taro Bouzuiwa, All Rights Reserved.

No reproduction or republication without written permission.
INDEXボタン
NEXTボタン