野尻森林鉄道・阿寺線6(砂小屋ー阿寺川第4号橋梁)/ 阿寺林道 鉄1
野尻・柿其路線図
野尻森林鉄道阿寺線路線図
01
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
北沢停車場直後のゲート。
2006年11月中旬撮影
02
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
ゲートから先は「阿寺タツガヒゲ林道」という名称。タツガヒゲは、お隣(一方お隣韓国では… / 爆)岐阜県中津川市付知町にある谷のこと。かつて付知森林鉄道が走っていた近くだ。ちなみに、漢字だと“竜ヶ髯”。なお、同名の林道が付知側にも存在するので、ひょっとしたら繋がっている可能性も。
2006年11月中旬撮影
03
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
新しくなったゲート。自転車での突破は難しくなった。ここまで厳重にする意味とはイッタイ... 
2009年11月下旬撮影
04
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
開かれた国有林”とは名ばかり。閉ざされた国有林。この先は治外法権だ(笑)。
2010年4月下旬撮影
05
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
但し、右の門扉支柱の横に、人が通れる通路がある。徒歩ならOKってこと。まぁ(もっとも)、自転車は想定外だからね。かってはキャンプ場で自転車の貸し出しをしていたそうである。
2011年9月下旬撮影
06
砂小屋ー阿寺川第4号橋梁
野尻森林鉄道阿寺線「砂小屋ー阿寺川第4号橋梁」
上写真から阿寺口方(北沢停車場)を見る。
2006年11月中旬撮影

当サイトに掲載の画像・文章の無断複製及び転載、引用は固くお断り。
Copyright©2000-2017 Taro Bouzuiwa, All Rights Reserved.

No reproduction or republication without written permission.
BACKボタン
NEXTボタン