野尻森林鉄道・本線2(野尻ー木曽川橋梁)/ 野尻林道 鉄1
野尻・柿其路線図
野尻森林鉄道路線図
01
野尻ー木曽川橋梁
中央西線,野尻駅
野尻営林署特製の日本手ぬぐい。大桑村歴史民俗資料館新蔵品展「埋もれたお宝を掘り起こす!」より。手ぬぐい15枚を縫い合わせて、のれんなどに使用してたという。この前年度で当線は廃止されている。
2011年9月下旬撮影
02
野尻ー木曽川橋梁
中央西線,野尻駅
こちらは“長野営林局”。なお、新蔵品展はすでに終了してます。
2011年9月下旬撮影
03
野尻ー木曽川橋梁
中央西線,野尻駅
では軌道跡を辿ります。野尻停車場直後から柿其方を見る。右にカーブしてます。正面の山は通称「三角山」。今後もちょくちょく登場します。
2004年9月中旬撮影
04
野尻ー木曽川橋梁
中央西線,野尻駅
上写真の左方。おそらく、JRとの境界。
2004年9月中旬撮影
05
野尻ー木曽川橋梁
中央西線,野尻駅
[写真03]の数歩先。正面の山(電柱と重なっている)は「飯盛山」。
2004年9月中旬撮影

当サイトに掲載の画像・文章の無断複製及び転載、引用は固くお断り。
Copyright©2000-2017 Taro Bouzuiwa, All Rights Reserved.

No reproduction or republication without written permission.
INDEXボタン
NEXTボタン