104
サイホン橋
ボタン
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋
サイホン橋。木曽川に架かる送水管と町道の共同橋である。正面上方に国道19号が通っていて、「鉄管橋」というバス停があるという。が、車の中から見た限りでは、そのバス停を見つけることはできなかった。すでに廃止?
2009年5月下旬撮影
105
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋,プラットトラス
プラットトラス部の延長は65M。葉のない季節だと、背後に国道19号のガードレールと中央西線の架線柱が見える。
2017年4月16日撮影
106
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,横河橋梁製作所,プラットトラス,銘板
銘板。横河橋梁製作所大阪工場製。
2017年4月16日撮影
107
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,横河橋梁製作所,プラットトラス
橋上から下流方を望む。
2017年4月16日撮影
108
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋,王滝川
橋上から上流方を望む。左は王滝川。
2017年4月16日撮影
109
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽ダム,水路橋,王滝川,関西電力
1938(昭和13)年9月21日開通。延長105M。路面は鉄板である。右手は「関西電力・木曽ダム」。
2009年5月下旬撮影
110
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽ダム,水路橋,王滝川,土木用語
なかなか雰囲気の良い橋である。

サイホン(サイフォン)とは、土木用語で「水路が河川、道路などの障害物を横断する際、その下に設けられる導水管のこと。大気圧を利用して排水する際のパイプ」とある。
サイフォンでふと思い当たるのは“コーヒーサイフォン”でしょうか。ウチにはありませんが。もっぱらドリップです。どうでもいいことですね。
2017年4月16日撮影
111
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽ダム,水路橋,王滝川
サイホン橋と木曽ダム。
2009年5月下旬撮影
112
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽ダム,水路橋,王滝川
上写真と同位置。
2017年4月16日撮影
113
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽ダム,水路橋,王滝川
引いて。
2017年4月16日撮影
114
サイホン橋
木曽ダム,関西電力,王滝川,取水堰堤
木曽ダム。1963(昭和38)年着工開始。1968(昭和43)年竣工。このトキは木曽川に水が一滴も流れていない様子だった。つか、ダムが吐かないと、木曽川まで水が来ない。
2009年5月下旬撮影
115
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋,寝覚発電所,関西電力
キレイに撮れるカナ、と思っていましたがダメでした。
2017年4月16日撮影
116
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋,寝覚発電所,関西電力
木曽福島の街の中(木曽病院のワキ)にある木曽川えん堤にて取水し、上松の寝覚発電所に送水している。
写真提供:H.T氏 撮影日:1976年10月3日
117
サイホン橋
サイホン橋,鉄管橋,歴史的鋼橋,木曽川,水路橋,道の駅木曽福島,関西電力
「道の駅・木曽福島」より望む。
2017年4月16日撮影
------- 王滝森林鉄道本線1 END -------
王滝森林鉄道路線図

Copyright©2000-2022 Taro.B, All Rights Reserved.
HOMEボタン
INDEXボタン
BACKボタン
NEXTボタン